Image by Nick Fewings
無料オンラインセミナー

アプリケーション講座

クリエイティブを広げたい

アプリを習得して

世界中のデザイナーが利用しているアプリケーション。今ではプロのデザイナーに留まらず、より幅広い層の方にも使われています。グラフィックデザインだけではなく、ジャンルを問わず様々なデザインステージで欠かすことのできないアプリです。デザインをするためには、まずはしっかりとIllustratorとPhotoshopを習得することから始まります。使いこなせるようになれば、あなたのクリエイティブな世界はますます広がっていきます。

アドビ イラストレーター​

Adobe Illustrator 講座

12時間(3時間✕4セッション)

アドビ フォトショップ

Adobe Photoshop 講座

12時間(3時間✕4セッション)

 

アドビ認定アソシエイト(ACA)のテキストを​​使用します

レッスンは「アドビ認定アソシエイト(ACA)」の公式テキストを使用します。基本的な機能や操作方法が分かりやすく解説されています。また練習問題の解答と解説や、学習用のサンプルデータ(ダウンロード)が提供されています。学習後、ACAの試験を受けることも可能です。合格すれば、アドビ社認定の国際資格が得られます。詳しくはACA公式サイトでご確認ください。

※ACAのテストにはアプリだけではなく、デザインに関する問題も出題されます。
章末に練習問題がついています。
​レッスン後の復習に役立てください。

レッスンを受講される前に「アドビ認定アソシエイト(ACA)」のテキストを必ずご用意ください。テキストがなければ受講できません。テキストは​ACA公式サイトAmazonなどで購入できます。

Adobe Illustrator B5判 288ページ 2,640円

Adobe Photoshop B5判 244ページ 2,200円

レッスン前に、必ず「学習用データ」のダウンロードをお願いします
レッスンで使用するデータです。ダウンロードの手順については各テキストⅷ(8ページ)に記載されています。
 

Adobe Illustrator

定番のグラフィックアプリをマスターする

すべてのグラフィックデザインを制作するための必須アプリ。基本からしっかりマスターすることで、デザイン表現の幅が広がります。最近はWebデザインに使える機能が充実しています。レッスンではIllustrator CC 2019を使用します。

●Illustratorで作る制作物
チラシ/DM/カタログ/ポスター/ロゴマーク/パッケージ/イラスト新聞・雑誌広告/Webなど

2項目ずつを4ステップに分け、

段階的に学習します

使用するテキストの内容を2項目ずつ4ステップに分けて、段階的に学習していきます。1回のレッスンが3時間なので集中して学ぶことができます。受講は必ずSTEP1から順番に受けてください。途中から学習されると分からない箇所が出てくる場合がありますのでご注意ください。

役立つプロのヒント

​<Adobe Illustrator 講座>では、単にテキストをなぞる学習ではなく、もっと快適に利用できる操作方法のヒントや課題をまとめた資料を各レッスン毎に用意しています。現役で活躍する講師からテキストには載っていない制作現場に即したプロのテクニックを学んでいただけます。

<​ACA認定テキスト>

<​プロのヒント>資料

Sample

※テキストの第1章(練習問題)はレッスンに含まれません。

※レッスン内容は予告なく前後する場合があります。ご了承ください。

​※途中、10分間程度の休憩が入ります。

※画像はすべてテキストの練習問題です。
 

Adobe Photoshop

​デザイナーを目指すなら必ずマスターしたい

​グラフィックデザインだけではなく、Webや3Dグラフィックなどあらゆるジャンルで役立ちますので、必ずマスターしておきたいデザイナー必須のアプリです。比較的難しいソフトですが、基本的な操作から根気よく取り組みましょう。

●Photoshopで作る制作物

色調補正/写真の合成/商品写真の切り抜き/画像編集・修正など

2項目ずつを4ステップに分け、

段階的に学習します

使用するテキストの内容を2項目ずつ4ステップに分けて、段階的に学習していきます。1回のレッスンが3時間なので集中して学ぶことができます。受講は必ずSTEP1から順番に受けてください。途中から学習されると分からない箇所が出てくる場合がありますのでご注意ください。

<​ACA認定テキスト>

役立つプロのヒント

​<Adobe Photoshop 講座>では、単にテキストをなぞる学習ではなく、もっと快適に利用できる操作方法のヒントや課題をまとめた資料を各レッスン毎に用意しています。現役で活躍する講師からテキストには載っていない制作現場に即したプロのテクニックを学んでいただけます。

Sample

<​プロのヒント>資料

※テキストの第1章(練習問題)はレッスンに含まれません。

※レッスン内容は予告なく前後する場合があります。ご了承ください。

​※途中、10分間程度の休憩が入ります。

​料理を美味しく見せる(色調補正)

画像に文字を合成する(レイヤー処理)

写真をミニチュア風にする(チルトシフト、色相・彩度処理)

※画像はすべてテキストの練習問題です。
Image by Jon Tyson
Contact
ロゴ2.png
​お問い合わせ項目をお選びください。
  • Facebook
  • Pinterest
  • Instagram

@2019 DESIGNUP  All Rights Reserved.

疑問点などありましたら、

お気軽にお問い合わせください。